浅田舞・真央に限らず姉妹・兄弟は最大のライバルだ!

読み終るまでの所要時間: 528




浅田真央引退表明で揺れる日本

スケート界のプリンセス「浅田真央」が

引退表明しましたね。

日本中が

「真央ちゃんありがとう!」

「お疲れ様!」

「次のステージで頑張れ!」

などの応援メッセージ。

子供から大人まで幅広い層の人たちが

真央ちゃんに熱いエールを送っていました。

私も、そのうちの一人です!^^

マスコミの争奪戦

来年2月に平昌五輪を控えているわけですが、

マスコミ各社そのキャスターに真央ちゃんを起用したいと

こちらでも熱い争奪戦が繰り広げられているようですね。

フジテレビ対テレビ朝日は激しく争っています。

国民も真央ちゃんの五輪フィギュアキャスターを

期待しているところです。

しかし、真央ちゃんは口下手な印象がありますね。

アスリートは必ずしも解説が上手いとは限りません。

むしろ下手な人の方が多い印象があります。

そんな不安要素をかき消す存在が、

姉の舞ちゃん!!

いち早くテレビに登場しキャスターとしても

人気が上昇していますね。

バラエティ番組にも出演して、

話も上手です。

そんな少し先輩のお姉さんと一緒なら

真央ちゃんもリラックスして解説が出来るだろうと、

姉妹獲得に意気込んでいるようです。

浅田舞

出典:ウィキペディア

舞ちゃんは母親から「妹に会わないで!」

テレビ朝日では人気番組の

「しくじり先生」に出演して、

姉妹の確執が取りざたされてました。

動物行動学的にも優秀な子孫を残すのは

いたって自然な行動。

お母さんは優秀な真央ちゃんに掛かりっきりになり、

姉の舞ちゃんには一切手をかけなくなってしまった。

そんな舞ちゃんは髪を金髪に染め、

漫画喫茶やクラブに出入りするようになり、

母親からは

「お願いだから真央に迷惑かけないで」

「妹に会わないで」

とまで言われてしまう。

そんな過去を明かす舞ちゃんも

血を分けた姉妹。

仲良くやりたい気持ちもあります。

きっと。

しかし、姉妹・兄弟は永遠のライバルでもあります。

お互い切磋琢磨して成長してほしい。




舞ちゃんも応援メッセージ

妹の真央ちゃんが引退表明したあと、

舞ちゃんはこんな言葉をマスコミの取材で言っています。

「本当にお疲れさまでしたという言葉と、

ありがとうと言う気持ちを伝えたい」

「真央は明るく晴れやかな気持ちで

次に向かって歩き出したので、

私が涙を流しちゃいけない。

今後も姉妹で助け合っていきたいと思います」

と心境を伝えていました。

素晴らしい姉妹愛ですね。

姉は妹を救け、

妹は姉を慕う。

元気を貰えたように思います。

マスコミが伝えない私生活

今は亡き母親と姉妹の話題は数多く報じられていますが、

お父さんの存在はどうしたのか、

気になるところではありますね。

実は、これはメディアが報じない

影の真実があるんです。

お父さんは若かりし頃、

名古屋の繁華街では

売れっ子のホストとして知られた人です。

苦労人でもあったということ。

お父さんは破産寸前まで

姉妹のエリート教育にお金を費やし、

消費者金融からも借りたりしていたこと。

そんな両親の恋愛裏話があります。

お父さんは小学生の頃に父親を亡くし、

繁華街で働いて一家を支えていたほどの

苦労人だそうです。

また、亡き母親も若くして両親を亡くしています。

身を削る思いで努力をし、生計を立ててきた人です。

そんな青春時代を犠牲にして

家のために働いていた二人は

夜の街で出会い結ばれました。

苦労をしてきた二人が

命がけで二人を育てた事がうかがえます。

生半可な気持ちでは、

アスリートを生むことなど出来ません。

死に物狂いでやったからこそできたことですね。

華やかな表舞台の裏側には、

知られざる真実があるんです。

他にもお父さんの裏話がありますが、

このくらいにしておいた方が

宜しいのではないかと思い、

多くは語りません。

どうしても知りたい方は

ググってください。

では、今回のお話はこれでお姉妹・・・おしまい




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする